風俗業界の今後

風俗業界で働くメリット

風速業界で働くメリットってなんでしょうか?
ビジネスに必要なスキルを磨ける業界であることは先に述べた通りですが、では転職などはどうでしょう?

風俗店員になってしまったことで他の業界への転職が難しくなるんじゃないか?
その様に考える人も少なくありませんよね。

しかし、風俗店員の仕事は、他業界でも十分に通用するスキルが身につきます。また、風俗業界のダーティーなイメージが変わりつつあります。

風俗店員だったことが、将来に影響することはなくなってきているようです。 因みにこの業界で働く最大のメリットは、不況知らずということです。 ですから、業界内でのキャリアアップ、ステップアップがしやすいことは、この業界のメリットの一つです。

また、本人の実力次第では、独立・開業も夢ではありません。まさにアメリカンドリームならぬFUZOKUドリームですね。

風俗業界の今後

風俗業界は、人間の根本欲求なる「性欲」をターゲットにした産業です。
今後も 無くなるどころか、市場は更に大きくなっており、将来性は間違いないと思われます。

風俗の仕事は、ヒトの性欲に根ざしたサービス業です。

性欲は人間に備わった生理的欲求です。
生きていくために、人はその欲望を満たさなくてはなりません。
だから風俗業界は必要とされるのです。人間がいる限り、性欲がある限り、衰退することはありません。

因みに、性欲には、個人差があります。
60歳を過ぎても衰えない人は衰えないそうです。

一説によれば、人によりますが、80歳まで顕在とまで言われています。
少子高齢化どころか、これから先、団塊の世代が退職し、時間とお金を持て余すことで、今後さらに伸びていくことが予想されます。

「この世に人間がいる限り、風俗業は将来も安泰」と言えそうです。


この記事をシェアする
TOPへ